Nishijin textile

日本を代表する豪華絢爛な高級絹織物として
世界に名高い西陣織。美しく艶やかに染められた
多彩な色糸による色彩美と、さまざまな技法によって
彩り豊かで緻密に織り上げられる文様美が特徴。

西陣織
細尾
Cut glass

日本を代表する豪華絢爛な高級絹織物として
世界に名高い西陣織。美しく艶やかに染められた
多彩な色糸による色彩美と、さまざまな技法によって
彩り豊かで緻密に織り上げられる文様美が特徴。

西陣織
細尾

「西陣織」の高い技術と芸術性。
その可能性を
広げることを使命として。

HOSOOが提供するのは、京都で1200年の歴史を持つ「西陣織」の歴史の中で培われてきた素材や技術を用いた、世界に誇るテキスタイル。長い歴史の中で、ひたすらに美しい織物を追い求めて職人たちが技術を磨いてきたHOSOO。その高いクラフツマンシップを背景に、「More than Textile」をコンセプトに掲げ、人々のこころを豊かに満たす、美しいテキスタイルを制作しています。

その高度な工芸技術は、細部のテクスチャーや触感、気配に現れ、気持ちを晴れやかに、情操を豊かにしてくれる力があります。卓越したクラフツマンシップと上品で華やかなデザインによって、生活を豊かに彩リます。今では日本だけでなく、世界のトップメゾンやラグジュアリーホテルでも使用されています。 また、100種類を越える壁紙やカーテンのコレクション、家具やクッションなどの数多くのホームコレクションアイテムも揃えるなど、きものや帯を超えたさまざまな作品も手がけています。

今回、新しいマンションギャラリーのためにご用意した作品は「Collage Indigo」で、近代絵画の技法の一つである「コラージュ」をモチーフに制作しています。ブルーを基調としたパターンを無数に織り重ね、複雑に重なり合った色彩がスタイリッシュなデザインに豊かな表情を与えています。

株式会社 細尾
Masataka Hosoo

細尾 真孝

元禄元年(1688年)、本願寺より「細尾」の苗字を受け、京都・西陣において創業。織屋としての歴史を重ねる一方、1923年、9代目当主・細尾徳次郎によって帯・きものの卸売業を開始。以来、織屋と問屋の両輪で事業を営み、西陣織の新たな可能性を追求するとともに、日本各地の伝統的染織文化を紹介し、きもの文化の継承に力を注いでいる。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談などは
「ギャラリークレヴィア有楽町イトシア」
0120-852-878

[受付時間]平日11:00~19:00 土日祝10:00~19:00
[定休日]水曜日(祝日除く)
※携帯・PHSからも通話可能です。

お問い合わせ・ご相談などは
「ギャラリークレヴィア有楽町イトシア」
0120-852-878

[受付時間]平日11:00~19:00 土日祝10:00~19:00
[定休日]水曜日(祝日除く)
※携帯・PHSからも通話可能です。